【PS4・PS5】快適な通信速度はどれぐらい?改善方法も解説

助手のクリスティーナ

オンラインゲームをプレイするのに必要な通信速度って、どれぐらいなんだろう・・・。

今回はこんな疑問にお答えします。

この記事でわかること

  • 通信速度とは
  • PS4で通信速度を測る方法
  • ゲームが快適な通信速度の目安
  • 通信が遅い時の対処法

僕にも経験がありますが、ラグい時に通信速度を測ってみたら、通信速度が異様に低くなっていますよね。

中には1Mbpsも出ていない人もいるとおもいます。

しかし改善しようにも、対処法が分からず困っていませんか?

本記事では、PS4の通信速度の目安や低い時の改善方法を紹介します。

もし低いなら、紹介する方法を実践することで改善され、ラグなく快適になりますよ!

改善方法が速く知りたい方は通信速度を改善する方法までスキップしてくださいね!

高速回線でラグをなくそう

オンラインゲームにとって、ラグは天敵です。

実は、ネット回線によって、通信速度が違います。

通信の速いネット回線でプレイして、友達と快適に遊びませんか?

目次

通信速度とは?

通信速度とは何かと言いますと、1秒間に受送信できるデータ量です。

オンラインゲームに表示されているPingとは別物なので注意しましょう。

通信速度とPing値の違い

▼通信速度

1秒間にやり取りできる最大データ量

▼Ping値

プレイヤー~サーバー間でデータのやり取りにかかる時間

Pingについて詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください。

関連記事:オンラインゲームのPing値って一体なに?目安と改善方法を詳しく解説

通信速度はPS4で測れる

通信速度はPS4で測れるので、一度測ってみましょう。

通信速度の測定方法

  1. ホームの設定
  2. ネットワーク
  3. インターネット接続を診断する

診断したら、下の画像の様に表示されます。

PS4で通信速度を測った結果

時間帯によって通信速度が変わることがあるので

  • 朝8:00ぐらい
  • 昼12:00ぐらい
  • 夕方16:00ぐらい
  • 夜21:00ぐらい

の4回、時間をずらして測定するのがオススメです。

とくに通信速度が低下する傾向がある夜は、必ず測りましょう。

関連記事:夜だけゲームがラグい・・・原因と対策を解説!|ネットのゴールデンタイム

オンラインゲームに必要な通信速度

オンラインゲームをプレイする場合、下り(ダウンロード)のスピードが重要です。

ゲームのジャンルにもよりますが、下りの通信速度が30Mbpsあれば問題なし、100Mbpsあれば快適と言われています。

70MbpsぐらいあればOK

実際どれぐらいの通信速度が必要かというと、ダウンロード速度がだいたい70MbpsぐらいあればOKですよ。

70Mbpsぐらいであれば、十分快適なPing値を計測します。

原神とApex Legendsで計測した結果・・・

ダウンロード速度が67Mbpsの時

  • 原神
  • Apex Legends

の2タイトルでPing値を計測してみました。

結果は、どちらも17ms前後です。

実際のプレイもラグなく快適でしたよ。

下の記事で解説してますが、Ping値は30ms以下ならOKです。

なので通信速度が70msぐらいあればOKでしょう。

関連記事:オンラインゲームのPing値って一体なに?目安と改善方法を詳しく解説

上りより下りの方が重要

通信速度を測る時は下り(ダウンロード)の速度に注目してください。

なぜなら上り(アップロード)より下りの方が重要だからです。

ダウンロード速度の方が情報量が多い

アップロードは自分のデータ、ダウンロードは他の全プレイヤーのデータを通信

アップロードは自分のデータ、ダウンロードは他の全プレイヤーのデータを通信してるため、ダウンロードの方が情報量が大きくなります。

そのため下りの通信速度が遅いと情報が受信しきれずラグが発生してしまうんですね。

なので通信速度を測る時はアップロード速度は無視して、ダウンロード速度がどのぐらいの速度かチェックしましょう。

配信するなら上りも大事

PS4のブロードキャストなどで配信をやる人は、アップロード速度も確保しておきましょう。

配信中はYouTubeなどに映像をアップロードしています。

アップロード速度が低いとアップデートに時間がかかりラグが発生してプレイに悪影響が出る場合があるんですよね。

測定時に上り速度が10Mbps以上あればOKです。

通信速度よりPingの方が大事

オンラインゲームをプレイするなら、通信速度よりPingの方が大事です。

なぜなら通信速度が良好でも、Ping値が良くないとラグが発生するからです。

Ping値は自分の操作情報がサーバーに行って、サーバーから情報が返ってくるまでの時間なので、この時間がかかるとラグくなってしまいます。

大体のゲームはゲーム内でPing値を見れるので、通信速度とあわせてゲーム内でチェックしておきましょう。

関連記事:オンラインゲームのPing値って一体なに?目安と改善方法を詳しく解説

通信速度を改善する方法

通信速度・Ping値を改善する方法は、以下の5つです。

通信速度を向上させる方法

  • DNS、MTUの変更
  • 有線に切り替える
  • (有線が無理なら)5Ghzで接続
  • ルーターの買い替え
  • プロバイダーの変更
  • 光回線を乗り換える

DNS・MTUを変更

まずはDNSサーバー・MTU値を変更してみましょう。

正直効果は薄いですが、すぐにできます。

PS4での設定方法は、以下の通りです。

DNS・MTUを設定する手順

  • ネットワーク→インターネット接続設定
  • 『LAN設定』の『LANケーブルを使うもしくはWi-Fiを使う』を選択
  • 『カスタム』を選択
  • 『IPアドレス設定』を自動
  • 『DHCPホスト名』を指定しない
  • 『DNS設定』を手動←ここでDNSを設定
  • 『MTU設定』を手動で設定する←ここでMTU値を設定
  • 『プロキシサーバー』を使わない
  • インターネット診断をする

DNSは以下のどちらかの数値を入力してください。

スクロールできます
プライマリーセカンダリ
Cloud flare DNS1.1.1.11.0.0.1
Google DNS8.8.8.88.8.4.4

関連記事:PS4でDNSを変更する方法を解説!オススメのサーバーも3つ紹介

MTUは「どこの光回線を使っているか?」によって変わるので、下の表を参考にしてください。

光回線MTU値
フレッツ光
光コラボ
電力回線
1454
auひかり1492
NURO光1500

どこの光回線かわからない場合は、speed guide.netというサイトでMTU値を確認できます。

関連記事:【実測値あり】MTUを変更する意味とは!?設定方法を解説|PS4・PS5

有線に切り替える

無線Wi-Fiで接続しているなら、LANケーブルで有線接続してください。

その理由は、有線で接続した方が、回線は安定するからです。

無線の場合

  • リモコン
  • 電子レンジ
  • 無線スピーカー
  • ワイヤレスリモコン

などの影響を受けて、電波が不安定になって結果通信速度が低下してしまう場合があります。

またルーターとの距離が離れていると、壁やドアなどの影響で通信が不安定になってしまいますよ。

なので無線で通信しているなら、LANケーブルによる有線接続を検討してみてください。

カテゴリーは6~7

LANケーブルにはカテゴリー(規格)があります。

規格は

  • カテゴリー6
  • カテゴリー6a
  • カテゴリー7

のどれかを買えばOKです。

関連記事:PS4向けのLANケーブルとは!?カテゴリーの意味も解説!

(有線が無理なら)5GHzで接続してみる

『どうやってもLANケーブルを引けない』という人は、周波数を5GHzに変更してみてください。

なぜなら5GHzは他の電波の干渉を受けないからです。

前述の有線で接続するで紹介した電子機器はすべて2.4GHzの周波数のため、電波が干渉しあって通信速度が低下してしまいます。

一方、5Ghzを利用する電子機器はほとんどありません。

そのため5GHz接続すれば、干渉されることがないので通信が安定します。

一度どちらの周波数で接続しているかチェックして、2.4GHzで接続しているなら5GHzに変更してみてください。

関連記事:5GHzで接続したらPS4が快適!?2.4GHzとの違いを詳しく解説

ルーターの設置場所が重要

5GHzで通信する場合、ルーターを置く場所が大事になります。

なぜなら5GHzは電波が干渉しなく強い反面、障害物に弱い特徴があるからです。

5GHzの電波は壁に反射するので、変な方向に飛んで聞く傾向があります。

しっかり電波を届かせるためにも、ルーターの置き位置に近づいてください。

関連記事:Wi-Fiルーターの置き方で通信速度が変わる!?実測値をもとに検証

ルーターの買い替え

今使っているルーターが、長年使っているなら買い替えましょう。

なぜならルーターには寿命があるからです。

ルーターの寿命は3~5年ほどで、それ以上使用していると通信速度が低下してしまいます。

なので一度使用しているルーターがいつから使われているのか確認してみて、もし5年以上使用しているなら買い替えましょう。

関連記事:【PS4】ゲーム向けのオススメルーターを4つ紹介!選び方も解説

プロバイダを変えてみる

プロバイダを変えてみるのも一つの手です。

プロバイダによって通信速度が変わる場合があります。

ドコモ光を例に見てみましょう。

プロバイダごとのドコモ光の通信速度

プロバイダごとのドコモ光の通信速度を、上位3位と下位3位を見てみましょう。

スクロールできます
順位プロバイダ平均ダウンロード速度
1位ドコモnet約316Mbps
2位GMOとくとくBB約304Mbps
3位Yahoo!BB約290Mbps
16位WAKWAK約179Mbps
17位楽天ブロードバンド約152Mbps
18位hi-ho約141Mbps
みんなの回線速度より引用

ドコモ光のプロバイダは全部で18社あり、トップ1位と最下位とでは、下りの平均速度が2倍以上差が開いています。

このようにプロバイダによって通信速度は違うので、プロバイダの変更を検討してみるのもアリでしょう。

プロバイダを選べるフレッツ光やドコモ光は、みんなの回線速度というサイトでプロバイダごとの平均通信速度が見れるので、参考にしてみて下さい。

ネット回線の乗り換え

前述の5つを試してみて、それでも改善されないならいっそのことネット回線を乗り換えましょう。

ここまでやって改善されないなら、ネット回線自体が遅い可能性があります。

回線自体がそもそも遅いので、何をやっても通信速度が速くなる事はまずありません。

お金は必要ですが、キャッシュバックがあって金銭面の負担は少ない場合が多いので、光回線の乗り換えを検討してみてください。

自分で契約するのもあり

  • 実家(一軒家)
  • マンション・アパート

に住んでいるなら、ご自身で光回線を契約するのもアリです。

やはりご自身で速い光回線を選んだ方が、ゲームは快適でしょう。

オススメの光回線

  • auひかり
  • コミュファ光
  • eo光

関連記事:オンラインゲームやるならココ!オススメの光回線を3つ紹介

まとめ

本記事では、通信速度が遅い原因と改善方法を解説しました。

通信速度は、70〜100MbpsあればOKです。

もし通信速度が低いなら、以下の対処法をとってみてくださいね。

通信速度を向上させる方法

  • DNS、MTUの変更
  • 有線に切り替える
  • (有線が無理なら)5Ghzで接続
  • ルーターの買い替え
  • プロバイダーの変更
  • 光回線を乗り換える

もし光回線を乗り換えた方が良さそうなら、下の記事でオススメの光回線を紹介しているので参考にしてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

▶原神大好き(リリース日からプレイ)
▶世界ランク8
▶愛用キャラは刻晴ちゃん
▶昔ゲームがラグかった→手を変え品を変えで改善→爆速になった(常時600Mbps超え)
▶現在仮想通貨について勉強中

コメント

コメントする

目次
閉じる